新しいお知らせ

11月10日(土)14:14

「つれづれ記」12作めを掲載しました。

 

11月の練習日は 3日/24日 の2回です。

「ご挨拶」

速報:バドミントンのプレー中に、ダブルスのペアのラケットが目に当たり大けがをしたとして、東京都の40代の女性が損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(八木一洋裁判長)がペアの女性に全ての責任があると認め、約1300万円の支払いを命じていたことが29日、分かった。責任を一部のみ認めて約780万円の支払いを命じた一審東京地裁判決を変更した。判決は9月12日付で、既に確定している。原告側代理人によると、スポーツの事故でチームメートに全責任があると認定した司法判断は珍しいという。

「本題」
はまなすクラブのホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。

当クラブは、第2土曜日を除く、毎週土曜日の午前10時から2時間30分練習しています。練習場所は、我孫子市内の新木(あらき)小学校です。参加費は1回400円のオール・ビジター制です。
普段の参加者は10人ちょっと。40~60代の男女が多いです。市外の方も大歓迎です。参加者全員が、中年から始めています。上記の年齢を考慮すると、もう初心者とは言えません。また、他のクラブとかけもちしている人が多く(それだけバドが大好きだということですね)、異論もありますが、初級者とも言えないようです。
写真↓をご覧の通り、体育館内の人口密度は低いです。熱気は感じられず「閑散」という表現がぴったりです。
しかし「のどかで牧歌的な雰囲気」と表現できなくもありません。シャトル係の性格そのものです。
「シャトル係、シャトルがないよ! ボケっとしない!」
「休憩しすぎ!」
と、牧歌的とは言いがたい声  多し・・(涙)
お時間のあるかたは、ぜひ一度おいでください。お待ちしております。駐車場はあります。学校側の都合で練習できないときがありますので、このHPでご確認願います。
ご一読、ありがとうございました。
(文責)シャトル係・望月 61歳               
                                                                                                                                           


小人閑居書駄文12回め

11月10日更新「テンション②」


〇前回3要素を書きましたが、特にガットとテンションの関係は強いです。今回のテーマは、ボクが書くよりもいろんなブログを検索して調べてもらったほうが、よっぽど理解が深まると思います。ただ、「なぜテンションを強くすると、コントロールがつかないのか」「細いガットと太いガットの使用上の違い」などを理論的に説明している(というか、ボクでもわかるように易しく書いてある)ものが少ないように感じます。以下、とあるブログから盗んだ文章を整理・記載しました。なお、ブログ名はこのテーマの最後に紹介してあります。

 

●さて、シャトルのスピードが上がれば、その分、コントロール精度がどうしても低くなります。そしてテンションが低ければ低いほど、弾のスピードは下がりますが、コントロール精度は高くなります。なぜテンションが高いとコントロール精度が低くなるのか?シャトルとは、打った後必ずコルク部分から飛ぶようにできています。

 

〇なのでシャトルがガットに当たった時、ガットの表面が硬い(=テンションが高い)と、コルクがガットにぐっと「押し付けられる時間」が短くなります。そこに、その人の握力や振り抜きの力等が伴っていないと、どうしても羽部分(スカート部分)がガットに接するよりも先にコルクがラケットから離れてしまいます。コルクが先に離れてしまった「反動」で羽部分(スカート部分)がラケットに当たるので、その結果、コントロールが定まらなくなるのです。(次回は「テンション③」) 


下の写真は、冬休みだ!親子で作ろう「なんちゃってオートノックマシン」でございます。
ご覧になりたい方は、12月1日のはまなすの練習、または今月11日か18日のかっぱの練習にご参加ください。

他クラブのご案内(下記の2クラブは、常時20名以上が参加しています。市外の皆さまも大歓迎です。シャトル係も参加しています。)

〇かっぱクラブ:毎週日曜日  老若男女対象 初心者様もお気軽に500円 連絡不要です。HPあり。 
練習日 [10月28日9時から2小/11月4日9時から2小/11日13時から1小/18日は大会のため練習なし/25日は9時から2小]

〇水曜会:毎週水曜日 午前11時~午後2時 我孫子市民体育館 オールビジター制500円 中級以上の女子およびシニア男子50歳以上が対象 お一人様でもお気軽に。
練習日 [10月31日/11月7日/14日/22日(木)は12時から/28日]